欧州各地で行われたワールドカップ予選。

グループBでは、ポルトガルがホームでハンガリーを3-0で下した。そのなかで、エースFWクリスティアーノ・ロナウドは、2得点の活躍だった。

▼36分 2-0

▼65分 3-0

2得点目は見事な直接フリーキックでゴールゲット!これで代表での通算得点数を70としたロナウド。

『ESPN』によれば、試合後こう語っていたそう。

クリスティアーノ・ロナウド

「自分のゴール数については知っているよ。でも最も大事なことはそれじゃない。

重要なのは我々が勝ったことさ。僕らはワールドカップに行くための戦いをしているところだ」

なお、この試合の先制点を決めたのは、ポルトで売出し中の若手FWアンドレ・シウヴァ。ロナウドは「先制点が全てを変えてくれた」と述べ、「彼は驚異的な仕事をしたよ。ゴールだけじゃなくね」と絶賛していた。