バイエルンとの一戦で右膝を負傷し、長期離脱を強いられている長谷部誠。

すでに出術を終えリハビリ中であるが、復帰に向け一歩前進したようだ。

長谷部によれば、術後初めて自転車を漕いだのだそうだ。

先週まで長谷部は右足を慎重に曲げるリハビリをしていたのだが、次のステップとしてエアロバイクを使ったメニューを行うまでに回復したという。足も早く回っており、どうやら経過は順調のようだ。

長谷部は以前「怪我をしたことで新たに気付くことも多い」と綴っており、今回も「自転車を漕げる事がこんなに嬉しく感じるとは」や「日々ほんの小さな喜びを感じる」というハッシュタグを付けている。

一歩一歩着実に。Schritt für Schritt. Step by step. #長谷部誠 #hasebe #puma
長谷部誠 Makoto Hasebeさん(@makoto_hasebe_official)がシェアした投稿 -

先週に行っていたリハビリメニューはこちら。良好な経過を感じさせる。