かつて川口能活がプレーしたポーツマスは、2度の破産に見舞われた後にサポータークラブ『Pompey Supporters' Trust』がオーナーになった。

現在、英4部にあたるリーグ2に所属しているポーツマスは、このほどホームのフラットン・パークでプリマスと対戦。リーグ第42節として行われた一戦には、18,625人もの観客が詰めかけていた!(キャパシティは21,100人)。

実はこの試合は重要な意味を持つものだった。ポーツマスは自動昇格圏内の3位につけており、2位プリマスとの直接対決だったのだ。

そんな大事な一戦でポーツマスはポゼッション67%、シュート22本と優位に試合を進めたものの、1-1の引き分けで試合は終了。

この試合では昇格を決められなかったポーツマスだが、17日に行われたノッツ・カウンティ戦に3-1で勝利。

この結果、2012–13シーズン以来となる3部昇格が決まった。