『IB Times』は16日、「ハメス・ロドリゲスのマンチェスター・ユナイテッド移籍は数日中に発表される」と報じた。

先日行われたセビージャ戦の終了後、サンティアゴ・ベルナベウのサポーターに挨拶を行ったハメス。それは「お別れ」だったのではないかと言われている。

記事によれば、既にハメスはマンチェスター・ユナイテッドへの移籍に対して個人合意しているのだという。

そして、物事が素早く進んだ場合は5月21日に行われるマラガ戦の終了後、ユナイテッド移籍が公式に発表される可能性もあるとのこと。

なお、今後クラブ間での交渉が進んでいく見込みであるとのことで、レアル・マドリー側は7500万ユーロ(およそ93.5億円)で売却を認める方針であるようだ。